出会い系サイト運営会社の情報を調べよう

出会い系サイトに登録する前に
そのサイトを運営している会社の情報を調べてみましょう。

運営会社の情報を調べてみることにより、その出会い系サイトが
マトモなのか悪質なサイトなのか見分けることができます。

1.運営者情報がすぐみつかるかどうか?

出会い系サイトを開いて、パッと見てすぐに
会社情報が見つかりましたでしょうか?

安全な出会い系サイトではすぐ分かる位置に運営者情報のリンクがあるはずです。
だいたいロゴの下辺りか、サイトの一番下のメニューにあります。

会社情報が書かれたリンクは『会社情報』や
『特定商取引法表示』等、表記されていることが多いです。

良い例)ハッピーメール

jusyo1-1

ちゃんと分かりやすいところにリンクがあります。

悪い例)LOVE&PEACH

jusyo1-2

どこを探しても見当たらない。
登録をクリックした後に、リンクが表示される。
参照≫登録前に規約を読ませない悪質サイト

2.内容が詳しいかどうか

運営者情報もサイトによって記載されている項目が様々です。
下記のような内容が書かれていれば安全といえるでしょう。

・連絡先(メール&電話)
・代表者氏名
・住所
・インターネット異性紹介事業 認定番号
・第二種電気通信事業 届出番号

良い例)PCMAX

jusyo2-1

しっかりと書かれています。
「第二種電気通信事業」や「インターネット異性紹介事業」については
フッター部分に表記されています。

悪い例)恋愛マップ

jusyo2-2

なんとメールアドレスのみΣ(゚Д゚)
これで安心安全サポートとか謳っているからスゴイ。

3.住所を調べてみる

住所が記載されているので
せっかくですから、どんなところか調べてみましょう。

ちなみに会社情報(主に住所)はコピペ出来ないところが多いです。
きっと調べられてほしくないんだろうと思います(笑

良さそうな例)ハッピーメール

jusyo3-1

ちゃんとグーグルマップに会社名が表示されています。

ダメそうな例)SWEETHEART

jusyo3-2

住宅地??

まぁ、出会い系サイトの運営なんてパソコン一台あればできますし、
サポート要員が何名か在籍出来るだけのちっちゃいオフィスがほとんどではないでしょうか?

しっかりと運営されている出会い系サイトは
運営会社の情報もしっかりと載せています。

ぜひ出会い系サイトに登録する前には
どのような会社が運営しているのか調べてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です