PCマックスで超変人なイケメン医師との出会い

20代後半女性です。会社員で未婚です。見た目はごく普通のOLだと思いますが、20代後半にしては若く見えるといわれています。
今回、私がPCマックスに入会したのは、会社の友人がここで素敵な彼に出会ったからです。結構イケメンで、写真を見せてもらっておどろきました。こんなイケメンが出会い系にいたんだなぁという感じで。ただ、出会うまでにいろいろな人に会ったようなのですが、いい人もいたけど、やはりかなりその幅が広いようで、軽い人やいい加減な人も少なくなかったという話をきいて、少しおっかなびっくりしながら登録しました。

【関連】PCMAXアプリの新規登録手順

実際に入会してからは、思ったよりもずっと申し込みが多くて驚きました。PCマックスは、男女比はほぼ同数と書いてあったのですが、私の感覚では男性の方が多いような感じがしました。いろいろお申し込みがあるなかで、とくに目を引いたのは、33歳のイケメン医師です。なんでこんなイケメンが私に申し込んできたのだろうと不思議に思ったほどです。かれは、都内の大学病院で働いている呼吸器内科医で、見た目もよく、もちろん学歴も年収も申し分ありませんでした。がっちり体型でスポーツマンタイプ、学生時代はラグビーをやっていたそうで、遊び人風でもありません。本当に不思議です。
最初は、かれとやり取りをしていて、とても楽しかったです。PCマックスでメイルを毎日やり取りするようになり、それまで何人かの方とやり取りをしていたのですが、それまでの方は全て切って、彼1本に絞ることにしました。そして、実際に交際と言うほどではないのですが、なんとなくお互いに実際に会うことを意識するようになりました。
そのご2週間ぐらいはお互いの仕事のことや趣味のこと、休日の過ごし方など、いろいろなことを話してとても楽しくすごしました。

ですが、彼のちょっとかわったところに気付き始めたのは、その後すぐです。
最初は、やけにメールがながいなと思っていたのですが、それほど気にしていませんでした。しかし徐々にそれが負担になってきました。
というのも、かれは東大卒で、お家はエリート、当然自慢してもいいのですが、そんなことをいとも簡単に成し遂げたように、医師なんて簡単になれるものだとか、かなり強烈な発言が目立つようになってきました。自慢とか高飛車とはまた少し違って、まるで血が流れていないロボットのような人なんです。

例えば、このPCマックスの出会いにしても、これまで3人の気になる女性がいて、その女性の話をつらつらと始めるではありませんか。それには、性の話などのも含まれています。ですが、まったく悪びれた様子もないんです。
挙句のはてに、最も致命的に驚いたのは、その後です。

【関連】イケメンのセフレを30代の私が出会い系で作った方法

なんと、過去にこんな悪行をしたことをしらーっとした感じで話し始めました。
実は、ある女性とメール交換をするようになり、お互いをスイッチしたというのです。つまり、彼が彼女の役を演じて、彼女が彼の役を演じる。そしてお互いにお互いになりきって、ねかまですよね。いわゆる。その目的は、お互いに会う人をお互いに見つけようというのです。さらにおどろいたのは、出会いの場へお互いが行って、その2人の成り行きを観察するというのです。もう驚きを通り越して、あきれました。しかもそんなことを堂々と私に話をするなんて、どういう神経をしているのかと思い、人間性を疑うとともに超変人というよりは、何か欠落した精神を病んだ人なのだろうかとさえ思えました。

最初は、イケメン医師からの申し込みに浮かれていたのですが、こういう超変な人もいるんです。いい勉強になりましたし、かれはネットの出会い系荒らしですので、どうぞ気を付けてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です