スマホ利用者の1割以上がSNS出会い系で会ったことがある!

出会い系利用者を調査した珍しいニュース記事がありましたのでご紹介。

3人に1人がSNSの出会い系を利用、では実際に出会いはどれくらいあるの?
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160601-00010000-suitsw-life

日本法規情報株式会社が、タブレットやスマートフォンでインターネットを利用している955人に行なったアンケートによると、出会い系サイトの利用者は約3人に1人程度ということが判明。

(略)

SNSの出会い系サービスの利用者に、「実際に会ったことがあるか?」と質問したところ、「会ったことがある」という人は46%と半数近いことが判明。「今のところはないが機会があれば会う」という人を含めると、約7割の人が「会いたい」と思っていることがわかりました。

(略)

ではSNSサービスで出会い、実際に会ったときの印象はどうだったのでしょう。アンケートによると「印象はよかった」という人は7割を越え、「印象が悪かった」と答えた人はわずか16%という結果に。

記事を直接見ていただけるとグラフを確認することが出来ます。
しかし、グラフだけでは分かりづらいので、具体的な数値を表にまとめてみました。

■出会い系利用経験(対象:955人)
割合 人数
ある 27% 258人
ない(興味あり) 11% 105人
ない(興味なし) 62% 592人
■出会い系で会ったことは?(対象:258人)
割合 人数
ある 46% 119人
ない(会ってみたい) 24% 62人
ない(会いたくない) 30% 77人
■会った相手の印象(対象:119人)
割合 人数
良かった、今でも会う 34% 41人
良かったが、会ってない 37% 44人
どちらでもない 13% 15人
良くなかった 16% 19人

「出会い系で会ったことがある」と答えた人は955人中119人なので調査対象全体の約12%になります。

調査対象の年齢も性別も記載されていませんが、記事元がhttp://suits-woman.jp/ですので、女性に対して行った調査である可能性が高いです。

回答者の3割が出会い系サイトを利用したことがあり、さらに利用者のうちの4割が実際に会った経験がある・・・

スマホ・タブレット利用者の1割以上が出会い系で会ったことがあるというのは、なかなか高い数値ではないでしょうか?!
利用者の4割が会っていることを考えると、一昔前よりも断然に出会いやすくなっているのではないかと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です