ワクワクメール「割り切り」項目の廃止

ワクワクメールから「割り切り」項目廃止のお知らせがありました。

IMG_4818
興味あることの「割り切り」項目に関しまして、かねてより「気持ちを割り切った、お互いが納得した大人の恋愛関係」をご希望のお客様にご利用頂いておりましたが、現在では殺伐とした虚しい言葉として使われることが多くあります。
そのため、興味あることの「割り切り」を廃止致します。

廃止日: 2016年6月15日

とのことです。

「殺伐とした虚しい言葉」と表現していますが、身も蓋もない言い方をすると「援助交際(売春)」ですね。
もはや出会い系に限らず、ネットやsnsでも「割り切り=援交」のイメージが強いのではないでしょうか?

ハッピーメールの社長が売春ほう助の疑いで逮捕されて以来、各出会い系では援交の書き込みをなくす方向に向かっていっています。
不起訴にはなりましたが、逮捕の影響は大きかったようです。

YYCではアダルトカテゴリそのものがなくなってしまいました。

ワクワクメールでは今のところ割り切り項目のみの廃止ですが、今後アダルト色が少なくなっていく可能性もあります。

ちなみにワクワクメールの「興味あること」はプロフィールから設定を行うことが出来ます。
「興味あること」はどんな相手を望んでいるかをアピールすることが出来ます。

IMG_4819

ここの「割り切り」項目が6月15日をもってなくなります。

実際のところ「割り切り」にチェックが入っているのは援デリ業者がほとんどでしたね。
援デリ業者を見分ける良い判断材料になっていただけに、ちょっと残念ですね。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です