「母乳が飲みたい!」なら出会い系がおすすめ?!

このページを開いたということは、あなたは母乳を飲みたいと思っているに違いありません!笑

母乳を飲んでみたいと思っても、それは恥ずかしくて人にはなかなか言えないものです。
知り合いに話したらきっと変な目で見られてしまうに違いありません。

しかし、母乳を飲みたいと思っている男性は意外と多いようです。
とある調査によると男性の約24%近くが母乳を飲んでみたいと回答しているそうです。

news

livedoorニュース
「母乳飲んでみたい」と感じる男性の本音「栄養満点なので朝食代わりに飲みたい」

約4人に1人の割合です。
隠しているだけでけっこうみなさん興味があるようです!!

栄養満点という理由を上げている人も居ますし、エッチなプレイを想像している人もいるかと思います。

さて、問題は母乳を飲ませてくれる相手をどうやって見つけるかです!!

1.奥さんに頼んでみる

一番確実なのは奥さんに頼む方法です。
しかしこれは難易度が高いですね!!
これが出来るなら苦労しないっていう話です。

子供が生まれて母乳が出る間というとても限定的なものですし、
こういったことにフランクな夫婦なら良いですが、そうでない場合軽蔑されて夫婦間にヒビが入ってしまうかもしれません・・・

それにそもそも独身で頼める相手がいない!!って場合も多いでしょう。

2.母乳オプションのある風俗店に通う

次に思いつくのが風俗店です。
しかし、母乳が飲める風俗店はあまり数が多くありません。
都心部でしたらまだしも、地方に行くとほぼ皆無と言ってもいいかもしれません。
さらに、普通の風俗店に比べても割高となっています。

bonyu_huzoku
母乳・妊婦風俗店ミルキーベイベー

いくつかの母乳アリ風俗店のHPを見てみましたが、どのお店でもこのくらいの料金設定になっています。

お金と場所に問題がなければ風俗店に頼るのもアリかもしれません。

3.出会い系サイトで母乳の出る人妻さんを見つける

私がオススメするのは出会い系サイトを使って見つける方法です。

出会い系サイトを利用するメリットは「欲求不満な人妻が多い」ということです!
欲求不満な人妻」なんてキーワードはエロ動画の世界だけの話に聞こえますが、実はリアルに出会い系に存在するのです。

出会い系サイトは人妻が多いと以前から言われていますが、最近はスマホが流行り以前にも増して利用する人妻さんが増えています。

その中でも多いのが育休で仕事から離れている人妻です。

子供が生まれると1年間くらいは育休を取得します。
産んですぐは忙しいですが、半年もすると慣れてきて暇を持て余しはじめます。
旦那は仕事に出ていて、1日中子供と二人っきりで寂しくなる人も多いようです。
その結果、出会い系サイトに登録して寂しさを紛らわせようとします。

出会い系サイトでは、このような人妻さんを簡単に見つけることが出来ます!
しかも欲求不満なケースが多く、旦那とは出来ないようなプレイに憧れている場合もあります。

実際、出会い系の掲示板にはこんな書き込みもよくあります。

bonyu_bosyu

こんな人妻さんを見つけられれば母乳を飲ませてもらうことも簡単にお願いできます。
もちろん母乳吸いながらエッチすることだって可能です!

人妻さんを狙う方法ですが、鉄板はやはり平日の昼間です。
しかし、土日休みの一般的な社会人の場合、仕事中に出会い系のメールをすることになってしまうため難易度が高いです。

次に狙い目なのが平日の夜21時くらいまでの時間です。
旦那が残業で帰ってこない来ない時間帯を狙います。
仕事で忙しく旦那さんが相手をしてくれないことで欲求不満になっている人妻も多いです。
そういった人妻さんはこの時間帯でもじゅうぶんに狙えるのです。

実際会えるまでには、それなりの時間とお金がかかってしまう可能性はあります。
しかし一度会えればその後何度も楽しめるのが出会い系の良いところです。

まずはチャレンジしてみましょう!!

おすすめはPCMAXです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です