おすすめ出会い系 | DeIK

-おすすめの出会い系サイト・アプリで運命の人に会える-

更新日:

完全無料サイトとはなんなのか?

a1030_000056

ネットで出会い系サイトを探していると『完全無料』という言葉をよく見かけます。
サイトのトップページだったり、広告用のバナーだったりと書いてあるところは様々です。

ところでこの『完全無料』とはいったいどういう意味なのでしょうか。
一般的な『無料』とは何が違うのでしょうか。





初期の無料サイト


数年前の出会い系サイトが流行り始めた頃は、いわゆる普通の『無料』サイトというのはありましたが
『完全無料』という言葉のついたサイトは存在しませんでした。

無料サイトは文字通り、全てが無料で利用できるサイトです。
代表的なサイトにはスタービーチなどがありました。
(現在ではなくなってしまいましたが・・・)




登録は無料のサイト

その後、出会い系サイトが全盛期を迎えると『無料』と謳うサイトが急激に増え始めました。

『無料』というキーワードで検索するユーザーが増えたためでしょう。
できるだけお金を使いたくないのはみなさん同じです。

しかし、『無料』と書かれていながら、実際は無料でない出会い系サイトが氾濫し始めました。

無料サイトではないのに『無料』と謳っているのはルール違反な感じがしますが、
運営側のいいぶんとしては、『登録が無料』なのです。
だいたいがポイント制のサイトになります。

規約や料金説明にはきちんとポイント制であることが書かれていることが多く
TOPページにだけ、デカデカと『無料』をアピールしていたりします。



差別化のための完全無料


このようにユーザーに『無料』と誤解を与える自称無料サイトが増えすぎてしまったため
それらと差別化するために『完全無料』という名称が生まれました。

登録だけ無料のサイトと違い、ちゃんとすべてが無料で利用できます!というアピールをしているわけです。

これにより
『無料』→登録のみ無料
『完全無料』→すべてがタダで利用可能

という認識が生まれたことになります。

しかし、今度は今まで『無料』と書かれていたサイトがこぞって『完全無料』というキーワードを使い始めました。

差別化のために使い始めた『完全無料』というキーワードが一般化してしまったのです。

結果、今ではほとんどのサイトが『無料』ではなく『完全無料』という言葉を使っています。


結論


『無料』と書かれている出会い系サイトも
『完全無料』と書かれている出会い系サイトもどちらも中身は一緒です。

そして、『無料』でも『完全無料』でも、たいていのサイトはお金をかけずに利用することはできません。
ポイント制のサイトの場合がほとんどです。

『無料』や『完全無料』というキーワードを鵜呑みにせずに、登録前はきちんと利用規約や料金体系を確認するようにしましょう。


Comment


不明点やもっと知りたい内容がありましたらコメントをくださいませ。
コメントまたは別記事にて出来る限り対応いたします。

関連のある記事

  • PCMAX

    女性の登録率が一番高い出会い系サイトがPCMAX。
    デザインや使いやすさ、サポート体制の評価が高く女性ユーザーが多い出会い系サイトです。
    そのため男女比のバランスが良く1番出会いやすいサイトとしてオススメできます!

  • ハッピーメール

    ハッピーメールはエッチな出会いを見つけたい方にオススメです!
    アダルト向けの掲示板では大人の関係を希望する書き込みが多数あります!
    はじめからエッチ前提の関係を見つけるならハッピーメールが一番です。
    もちろんまじめな恋人探しに使うことも可能♪

  • ペアーズ

    真面目な出会いを探している方にオススメなのがペアーズです。
    恋人~結婚相手まで真剣な恋愛を望んでいる方にピッタリの出会い系サイト。
    婚活サイトはちょっと重すぎるけど、普通の出会い系じゃ軽すぎる・・・
    ペアーズはそんな方に程よい真面目さの出会い系サイトです!